本文へスキップ

横須賀市におけるスキー・スノーボードの主要な拠点となるべくスノースポーツの普及発展の為に活動を行っています。

加盟団体report

横須賀スキー協会加盟団体

各クラブへの入会希望、行事参加希望など、お気軽にお問い合わせください。

名  称 特  徴 入部条件 活動内容
1 横須賀雪友クラブ 横須賀雪友クラブは昭和40年(1965)に設立し、昭和23年に創立された横須賀スキー協会に所属、歴史あるスキークラブです。会員は多種多様で小学生から70代のスキー愛好家が集まり楽しんでます。
会員数22名・正指導員2名・準指導員6名・認定指導員1名
入部条件は特にありませんが積極的にクラブ行事に参加できる方を歓迎します。 ・基礎スキーではクラブに経験豊富な指導員が在籍していますので、初級〜上級までのスキーの上達、スキーの楽しさの体験には十分な手助けができます。
行事案内:横須賀スキー協会の中核クラブとして協会行事中心に行っています。
2 チーム関東 全員がスキーを楽しみながら、競技・基礎それぞれで技術向上を目指しています。
部員は現在25名です。
原則は社員が対象です。但し、活動はご一緒でもOKです。 スキーを楽しむことをモットーに、毎年社内スキー講習会での講師及び級別テストを実施して、技術向上をサポートしています。又、協会行事にも積極的に参加し、役員・講師を任されています。
そして競技スキーではより速くをスローガンに県の各種大会、市民大会やオールトヨタの大会に参加し、上位入賞を目指して頑張っています。
3 横須賀市役所スキー部 社会人クラブとして自主性を重視した活動 職域クラブですが、一般の方も入部できます。 競技、基礎、スノーボード
4 自衛隊スノーウェーブ 楽しいスキーが基本。 自衛隊員、OB、OG、隊員家族を基本とする。部外者でも総会において承認された者。 オールマイティな活動。基礎、遊び、スノーボード、競技等、偏らない何でも楽しいことを多くの会員と交流し、その中から技術の向上を図る。
5 千日スキークラブ 初代会長が当時商いをしていたお店のお客さんを集めて始めたクラブです。年齢、レベルを問わずにスキーを楽しんでいます。
クラブ員は15名です。
スキーが大好きで一緒に楽しく活動できること。 正月スキー、市民スキー大会が主な活動になります。メンバーが少ないですが、行事には他のクラブ員も参加してくれます。
会員は10名ですが、その中にはテクニカル1名、準指導員1名います。その二人はシーズン中の週末に時間のある時は、湯沢の加山キャプテンコーストでインストラクターをしています。
6 FURIN SKI TEAM スキーで知り合った仲間が増え、一緒にスキーを楽しみ、雪と戯れ雪国の食生活を堪能することをクラブの目的として、個人を大切にし自由な形でのクラブとして存続していければと思っています。
クラブ員は30名です。
特にありません。 年2回(シーズン前後)のミーティングがあります。シーズン中クラブとしてのまとまった活動は特にありません。クラブ員同士で情報交換し、各自で活動、日程等都合がつけば、ともに行くこともありますが、各自自由にスキーを楽しんでいるクラブです。
7 横須賀共済病院スキー部 初心者から上級者まで年齢制限なし。楽しみながらスキーの上達を目指しています。現在はクラブ員33名で女性部員が多いことで有名。 職員及びOB 活動は12月と3月に万座スキー場で合宿を行っている。スキースクールの講師を依頼しプライベートレッスンを組むこともあり、他クラブ員も参加し好評を博している。また、2月の市民スキー大会、4月は天元台に春スキーに行くのが恒例である。部員は女性が多く、車の運転ができる人が少なく、勤務も不規則で、休日が揃わないことで全員が集まれることができないのがちょっと難点です。
8 アルファースキークラブ 在日米海軍横須賀基地従業員を中心として、平成5年に設立した現在会員16名のスキークラブです。メンバー構成は30代が多く、基地従業員以外のクラブ員もいます。 スキーに興味があり、他の人と仲良く楽しくスキーができること。 活動は、基礎スキーや競技スキーのみならずスノーボードと幅広く活動しています。
時期は1月から4月まで、クラブ合宿や横須賀スキー協会及び指導員会の行事には積極的に参加し、技術向上を図っております。年1回のクラブ合宿を実行して会員を増やすようにしていきたい。
9 チームクリスタル

 ※ 新規クラブの登録を希望の団体は横須賀スキー協会へお問い合わせください。